海外に長期滞在するなら、パソコンはMacにするべきです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63

こんにちは、なぐもさむです。

みなさん、パソコン使ってますか?

最近はスマホだけですませる人もいますけど、こういうブログを書いたり読んだりするならパソコンですよね。

パソコンはオフィスでの仕事はもちろんの事、プライベートでの情報収集など日常生活にも欠かせません。

ところで、海外に住んでいる皆さんはパソコンをどうしているでしょう?

私は海外にいるからこそ、よりパソコンの必要性は高くなると思います。

日本を離れて慣れない土地にいるのですから、現地の情報を色々と収集する必要が多々あります。

また、日本の家族や友人とSkypeで通話したりビデオチャットしたりするのも、パソコンが一番便利です。

しかし、パソコンを日本で使うのと海外で使うのとでは事情が変わってくるのです。

スポンサーリンク

メーカー保証が大きな問題!

特に日本のメーカーのパソコンを海外で使われる場合は、きちんと保証内容を確認した方がいいと思います。

なぜなら、多くのメーカーは日本国内限定保証だからです。(特にデスクトップパソコン)

ノートパソコンなら持ち運ぶ特性上、海外でも保証になる場合があります。

しかしこれもすべてのメーカーに当てはまるわけではなく、オプション料金の可能性があるのに注意して下さい。

また修理等をするとしても、サポート体制が現地に整っていない場合があります。

そうなると日本に配送する必要もあるので、ノマドワーカーみたいにパソコンが必需品の人には厳しいですよね。

Macが一番オススメ

以上のことから考えてみて、私が考える海外で長期滞在する際に使うパソコンは

  • メーカー保証が全世界で適用
  • 大きな都市に行けば、サポートや修理の拠点があるメーカー。
  • 充電アダプターなど、各種部品やオプションも購入しやすい。

という条件が必要だと考えております。

その条件を満たすとなると、一番オススメのパソコンはMacという事になります。

  • メーカー保証が全世界で適用

Apple製品最大のメリットは、どの製品も全世界保証である事だと思います。

Macはもちろん、iPhoneやiPadも同じ事です。

Appleは他のメーカーよりもサポートはいい部類ですので、その点でも安心できますね。

  • 大きな都市に行けば、サポートや修理の拠点があるメーカー。

日本は直営のApple Storeがすでに数軒ありますが、直営のお店はまだ世界中にはありません。

しかし、Appleの正規代理店(Apple Premium Resellerなどと看板に書かれています)が首都やそれに準じた街にはたいていあると思います。

修理などもそこが受付となるので、日本に送るなどの手間はまずありません。

  • 充電アダプターなど、各種部品やオプションも購入しやすい。

MacBookなどノートを使っていると、充電アダプターが壊れたり無くしたりなんてトラブルはあり得ることです。

私も以前アダプターを自宅に忘れた事がありましたが、MacBook Air用のアダプターだったのでお店で簡単に買う事ができました。

その点で日本のメーカーは厳しいですね。

よく見かけるのはSONYくらいなのが現状です。

日本で購入か現地で購入か

ちなみに、パソコンはどこで購入するのがいいでしょうか?

パソコンの値段については、日本のほうがむしろ安い傾向があると思います。

あと、日本語キーボードをご希望でしたら日本以外では買う事はかなり難しいです。

ですので、日本語キーボードが必要で無ければ現地で買うのでも大丈夫ですよ。

特にAppleは値段を時々調整しますので、世界のどこで買っても値段が大きくは変わらないです。

まだWindowsしか使ったことのない方も、これを機会にMacを使ってみませんか?

ぜひMacと共に充実した海外生活を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする